0

自分が社会にあっていない気がします…

彼氏が今まで一度もできたことがありません。
中学生や高校生の頃に片思いはしたりしてきましたけど、そこから両思いに発展した事はありませんでした。

大学時代は同じ趣味の女友達とつるんで寂しさを感じたりはあまりしませんでした。
周りの女友達も自分と同じような境遇だと思い、彼女達がへらへら「彼氏いなくても別に?笑」と言っていてそれを真に受けて、彼氏がいなくても大丈夫なんだと思っていました。

それがいざ大学を出て就職すると、酒の席や雑談で聞かれるのは彼氏のことばかり。
そこでようやく彼氏ができない自分がおかしいんじゃないかと思うようになりました。
もともと顔にも体にもコンプレックスがあります。
アンパンマンのような丸顔で体も肥満系。
何度もダイエットをしようとしましたが目標体重までいかない…。
おまけに性格も外に向かってわーわーやっていけるタイプじゃないんです。

人生で男友達ができた経験なんてはるか昔の数える程度のものですし、今では連絡を取り合う男友達は0です。
人間関係に関して全くダメダメな自分だから彼氏ができないんじゃないかと悩んでいます。
自分のだめなところは分かっているんです。
ただ、そのマイナスをプラスに変えるパワーが自分に無いんです。
というか、自分が努力をできない人間であることに最近ようやく気がつきました。

今まではガリ勉タイプで勉強だけがんばっていれば家族も友人も褒めてくれました。
容姿のコンプレックスに全部目をつむってやっていくことができました。
それが、大学に入って自分がそれほど頭がよかったわけではないことに気づきました。
でも、大学ではそのことにさほど傷つけられたりしませんでした。

問題は社会に出てからです。
社会に出ると、勉強以外の、恋愛だったり雑談だったり…そういった自分がまったくもっていないものが無いと生きにくいのが社会なのだと知りました。
まわりが20何年かけて培ってきた能力値が自分はまだ初期値のままだったんです。

このモヤモヤもきっと彼氏ができれば変わるんじゃないかと思います。
彼氏がいて寂しい時に電話してもいい存在がいたら、何か変わるんじゃないかと思って今は出会いの場を探したりしています。

もう一つの悩みは生理痛が酷いことです。

生理のたびに痛み止めを飲むタイミングが遅れたりすると薬が効くまで動けなかったりのたうち回ることも・・・病院で診て貰ったら一番早いのはピルで調整すること。
でもピルには副作用があったりして、今よりも太ったりとか・・・薬で治すっていうことに抵抗がありました。

ネットで生理痛を治す方法で調べているの布ナプキンにすると生理痛も和らぐって書いてありました。布ナプキンに抵抗があったのですが、口コミとか体験談とかを読んでいると自分が思っている以上に使いやすそうで、一度使ってみようかなって思っています。

布ナプについて書いてくれているサイトがありました→布ナプ

 

0

大阪でお金を借りる際の注意点

大人気の無利息キャッシングだったら、なんと無利息期間の30日間で、完済が不可能になっても、無利息を使わずに金利も普通どおりの条件でキャッシングした場合よりも、無利息期間分の利息が発生しないで抑えられるのです。だから、素晴らしい仕組みだと言ってもいいでしょう。

意外かもしれませんがお金が足りないという問題は、どうも女性のほうが多いとされています。これから先は進化したより使いやすい女の人だけに提供してもらえる、特典つきの即日キャッシングサービスなどが生まれると重宝しますよね。

これまでのキャッシングなどで、返済時期が遅れたなどの事故を経験しているのであれば、新規のキャッシングの可否を決める審査を通ってお金を借りていただくことは出来ない相談です。結局のところ、キャッシングしてもらうには今までも含めて実績が、いいものでなければいけないわけです。

申込のあったキャッシングについて、勤務先である会社や団体、お店などに担当者から電話あることは、回避するわけには行きません。在籍確認というのですが、申込書の内容どおりの勤務先に、確実に勤務中であることについて確認したいので、申込んだ方の会社やお店などに電話することで調査しているのです。

同じ会社の商品であっても、ネット経由でキャッシングしたときに限って、利息0円、無利息キャッシングサービスを展開している業者も存在するので、キャッシングをするなら、内容以外に申込の方法に間違いがないかについても忘れずに注意していただく必要があるのです。

 

店舗に行くのに抵抗があれば無人契約機を使って、新規申し込みを行うなんていう便利な方法もあるわけです。機械を相手に申込んでいただくので、誰とも話をせずに、ピンチの時にキャッシングの新規申込が可能になっているのです。

老舗のアコム、銀行などが中心になって設立したモビットなど、テレビやチラシ、ネットなどであたりまえのようにご覧いただいておなじみの、有名な会社も人気の即日キャッシングもOKで、その日の時間内に希望の額を振込してもらうことが行えるのです。

わかりやすく言えば、借り入れたお金を何に使うかが限定のものではなく、担保となるものや返済が滞った時のための保証人などの準備が必要ないという形で現金が手に入るのは、キャッシングによるものでもローンによるものでも、同じことであると言っても間違いではありません。

一般的な使われ方として個人対象の小口融資で、多くの日数を要さずに用立ててくれるというサービスの場合に、キャッシングかカードローンどちらかの名前で使われている金融商品が、一番多いと想像されます。

見回してみると、とてもありがたい無利息OKのサービスをやっているところは、いわゆる消費者金融が取り扱っているキャッシングだけとなっているのが特徴的です。そうはいっても、「無利子無利息」でのキャッシングをすることができる限度についてはちゃんと定められているのです。

 

長い間借りるのではなくて、最初の30日間で返せる範囲で、キャッシングを利用することになりそうなのであれば、新規融資から30日の間は金利がタダ!という本当に利息が発生しない無利息キャッシングをこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

住宅購入のための住宅ローンや自動車の購入などの際のローンではない一般的なカードローンは、どんなことに使うのかに制限が全くありません。何に使ってもいいものなので、一旦借りて後からの積み増しだって問題ないなど、何点かカードローンにしかないメリットがあるのです。

大部分のカードローン会社だと、詳しく説明が聞きたい方のために無料でご相談可能なフリーダイヤルを使えるように用意しているのです。もちろんフリーコールでアドバイスを受けるときは、あなた自身の過去と現在の融資の可否にかかわる情報を正確にお話しいただかなければいけません。

深く考えもせずにキャッシング利用の事前審査を申込んだ場合には、通過する可能性が高いはずの、あたりまえのキャッシング審査ですら、認められないことになる状況もあるから、申込は慎重に行いましょう。

借入の用途に最も便利なカードローンは一体どれなのか、間違いのない月々の返済額が、どれくらいまでなのか、を正確に調べて、ゆとりのある計画を組んでカードローンを上手に使ってください。

大阪のキャッシング会社もいくつかありますが、どこで借りればいいのかということに関しては、【大阪でお金を借りる※ネット申込みで来店不要・低金利ローン会社】このサイトを確認してみるといいでしょう。

大阪でキャッシングする際にどこで借りればいいのかということを書いてあります。

0

個別指導の塾講師をしています

大手学習塾で、個別指導の講師のアルバイトをしています。講師1人が、1人か2人の生徒を指導します。小・中学生を対象にしていて、生徒のレベルはまちまちです。この職場のいいところは、3つあります。1つめは、体力的に楽だということです。自分の隣、あるいは両脇に生徒が座る形式なので、基本的には座りっぱなしの仕事です。肉体的には非常に楽だと言えるでしょう。2つめは、講師同士の仲がよいところです。講師のほとんどは大学生のアルバイトなので、同年代、似たようなライフスタイルの人が多いです。結束力が強く、生徒からの質問が難しい場合はみんなで考えます。3つめは、やりがいがあるということです。生徒の成績が伸びたとき、生徒が志望校に合格したとき、保護者の方から感謝の言葉をいただいたときなど、「この仕事をしていて良かった」と思う機会がたくさんあります。モチベーションを維持しやすいのは恵まれていると思います。続いて、この職場のよくないところを3つ紹介します。1つめは、実質的なサービス残業が多いということです。講師の時給は授業数でカウントされるので、授業の準備や生徒のお見送り、ミーティングなどにかかった時間に対しては、報酬が支払われません。実際の拘束時間が長いので、割に合わないと感じる人もいるでしょう。2つめは、いわゆるモンスターペアレントへの対応が難しいということです。「うちの子はもっとできるはず」、「なぜ塾に通わせているのに成績が伸びないのか」といった声に真摯に向き合わなければなりません。精神的に疲れる仕事が苦手な人には、おすすめしない職場です。3つめは、シフトの柔軟性に欠けるということです。生徒は毎週決まった曜日・決まった時間に来ます。従って講師も、決まった曜日にシフトを入れることが求められます。好きな時だけ働きたいという人は、やめておきましょう。

0

急な出費に慌てました。

この前車に乗っていると何かが視界に・・・見てみるとフロントガラスに20センチくらいのヒビが入っていました!!

乗っているのはほぼ私ですが、乗っているときはなにかに当たったとか当てられたとかっていうのは無かったし、もし何かが落ちてきたりぶつかったりするとガラスは蜘蛛の巣状に割れると思うのでぶつかってとかではないはず・・・だとすると飛び石ですね・・・はい。飛び石からのひび。。。

直さないと車検も通らないとのことだったのですぐに直すことにしました。が・・・車両保険に我が家の車は入っておらず・・・車も古いので少々の傷はそのままにしたりしていました。こんなフロントガラスを取り換えることになるなんて予想もしていなかったので・・・

車両保険に入っていないということは、修理費用は全額負担・・・・見積もりを見てみるとなんと10万越え・・・そりゃそうか・・

まとまったお金が先日洗濯機を買い替えしたばかりで無くって・・・仕方がないのでカードローンを利用して支払をしました。

参考サイト→専業主婦でも借りることができるカードローン

お金が貯まるまで待とうとも思いましたがそんなこと言っている場合ではないので急な出費に慌てましたね・・・

 

0

義理祖母の入院費。

3年くらい前の話ですが、私たちが結婚したころです。

義理祖母の体調が悪くなり急遽入院することになりました。手術は断固拒否をしていたのでその場の治療で何とか回復することができ、2か月くらいの入院で現在は自宅で過ごしています。

入院をすると入院費は必要なのですが、75歳未満での入院だったので後期高齢者ではないので3割り負担。しかし!!祖母は保険に入っていなかった為全額実費になってしまったのです!!

私はそんなこと知らなかったし、入っていないことってあり得ないから。

請求額は150万円くらいだったそうです。

保険に入るお金もない人がそんな高額を支払えるわけもなく。わたしたちも結婚したばかりで式や披露宴、生活用品にお金を使っていたのでそんな額貸せれるわけもありません。もしあったとしても、返済能力のない人に貸す勇気もないですね。

そこで、義理母は医療ローンを利用したのです。

義理母も貯金とかがなく毎月ギリギリの生活をしているのですが、働いてはいるのでローンを組むことができたようです。

150万円もの借金をいまでも返済しているようです。実の親のことなので実の娘がどうにかするのは当たり前ですよね。孫がどうこうするのは納得いきませんから。

いくら生活が苦しくてもいつ何があるか分からないし、国民の義務なので保険は絶対ですね!!

0

主人の仕事が少ないと給料も少ない。

こんにちは。

寒くなりましたね。掛布団だけではもう寒いから毛布出さないといけないなぁ。

天気が良くなったら洗って干そうかな☆

私が我が家の家計を握って主人にはお小遣いをあげるやり方でしています。

よく言うのがお給料の一割って聞くのですが我が家はそんな余裕もないので1万円です。

お弁当とお茶も持たせているし、コーヒーもまとめ買いで買っていてそれを持って行っているのでそんなにお金は使うことがないはずなので十分だと思っています。たまに、お小遣い上げてほしいと言われますがOKは出せません(笑)

「もうちょっと稼いで来てよ!!」なんて専業主婦をしている私は口が裂けても言ってはいけないことだと思っているので一度も言ったことはありません。

言わない代わりに私のストレスというか悩みは尽きませんけどね。

最近は仕事が少ない時期で月の半分くらい休みや半日で帰ってくることがあります。そうなると、お給料もめちゃくちゃ少ないんですよね。

主人が仕事を捕ってくるわけではないので会社で仕事がないから休みと言われればそれまでで仕方がないようです。それは分かるのですが・・・

毎月最低これだけは必要っていう金額すらないときとがあるので本当に困っちゃいます。

私だってたまには服も買いたいし、友達と遊びにも行きたい・・・

自由なお金がないっていうのもストレス。

先日どうしても欲しいバッグを見つけて・・・金額は2万5千円。。。。

お金のない主婦がこのバッグを購入するにはキャッシングしかなく主人に内緒でしてしまいました。※お金がない主婦

バレたら怒られそうだけど、ストレス発散もたまにはしないと私も爆発して言ってはいけないと思っていることを言ってしまいそうになるので(笑)

 

0

生活費をやりくりします

私は主婦として生活しているのですが、家計も私が預かっています。

旦那の給料はすべてもらって、そこから旦那のお小遣いなどを渡しているという状態です。

ですが、旦那の給料が一向に上がらないけど、子供たちが大きくなっていくので、家計がかなり厳しい状態にあるのは間違いありません。

これはマズいので、生活費をどうにかうまくやりくりしてやっていこうと今思っています。生活費が一番削れるところでないかと思いますから。

生活費といっても生活にかかる色々なお金ですからね。主婦の私がどうにかうまくやりくりしていきたいと思います。